スピリチュアル

明晰夢で潜在意識からもらった『社畜のリスト』

皆さんこんにちは^^。有俐です。

わたしはよく明晰夢からメッセージをもらうことが多いのですが

以前わたしが見た夢がかなり興味深い内容だったので

ここでご紹介させていただきたいと思います。

夢の中で潜在意識からリストをもらう

気がつくと、夢の中で良く分からない場所(空間)にいました。

天上の上?みたいな、とにかく何もないだだっ広い開けた場所です。

そこで、わたしは光のような存在から『あるリスト』を渡され

「これがあなたの助ける人たちのリストですよ」と言われました。

そのリストを見ると、ざっと400人位?の名前がズラッと書いてあり

リストの文字もはっきり読めます(明晰夢中は、普通の夢と違い文字がはっきり読める)。

で、あまり覚えていないのですが

そのリストはどうやら
『社畜のリスト』のようでした。

(シンドラーのリストじゃないんだから・・・)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工とは思いましたが、よく読んでみると

何やら『社畜に該当する人の特徴』まで書いてあり(「これに該当したら社畜だ!」みたいなやつ)

全文は覚えていないのですが、「1日14時間以上労働していること」

と書いてあったのは、はっきり覚えていました。

起床後、その14時間(つまり残業1日6時間以上)を調べると

確かに残業時間1日6時間×20日=120時間/月というのは、

社畜やブラック企業の基準とされているという記事がたくさん見つかりました(・・・)。

たしかに、わたしから見るに

友人たちは皆、男性も女性も働きすぎです。

だいたい25~35歳いわゆるアラサーが多いですが

まあ遊びに誘っても中々予定が合いません(泣)。

ほんとうに、正直みんな働きすぎだと思っています。

もっと伸び伸びと働ける道が必ずある

だからと言って

もちろん「働いたら負け」とか「ニートになれ」とか

言うわけではありません。

働くのが大好きな人もいるだろうし

本人が納得して働くならそれでもいいでしょう。

ただ、やはり自分のやりたいことや好きなこと、心身の健康を犠牲にしても

歯を食いしばりながら働くのは、

『正直それはちょっとどうなの?』と思います。

もっと好きなことをして働いてお給料をもらったり

伸び伸びと楽しく働いていく方法は、探せばいくらでもあります。

それは一部の人にしかできない才能がないとできない~とよくいうというのは

社会的にそう洗脳(刷り込み)をされているだけです。

心身の健康を害する前に、ぜひ自分自身の心と身体の正直な声を聞いて

ぜひ健康的に楽しく伸び伸びと働ける人を増やしたいと、そう思う夢でした。

ちなみに、お仕事や働き方に関してのお悩み、ご相談は

下のメニューからも承っておりますので、どうぞお気軽にご相談くださいね。

コーチングセッションメニューについて

ABOUT ME
水間 有俐(みま ゆーり)
水間 有俐(みま ゆーり)
宮城県仙台市(杜王町)在住の管理栄養士、ホリスティックヘルスカウンセラーです。美味しく食べて健康にハッピーになれる食べ方を提案しています。